設立趣旨|Charter

人口増、経済発展……。この先、アジアが世界の中心になると言われています。
そんな時代に、美容の仕事に夢を描き、一生を捧げられる職業とするため、私どもは日本公認ベーシックに基づいた「美容インストラクター」資格をアジアへ広めていきたいと考えています。教育をビジネスととらえ、社会性と収益性を両立させる仕組みとして一般社団法人アジアビューティアカデミー(ABA)を設立しました。
美容を志す未来世代の門戸を広げ、受け入れ、優れた学生を育てている教育関係者の皆様、人間力の高いサロンスタッフを育てている経営者の皆様、美容業界発展に尽力されているメーカー、ディーラー、プレスの皆様と共に日本美容業界を挙げて、ABAライセンスの普及に取り組み、永続的な業界発展を実現したいと心より願います。

設立目的|Established purpose

アジアの黒髪文化の育成と発展のため、 美容業界に携わる会員が、 分野や組織の壁を越え、 情報・知識・技術の共有化を図りながら、 日本が長年にわたって培ってきた高度な美容技術とスキルを、 美容事業と結び付け、 一丸となって活動をし、 アジア美容経済の発展に貢献してまいります

活動内容|Activities

① 日本ならびにアジア各国に美容アカデミーを設立し、運営する。
② 公認のベーシックな美容技術と技能を制定し、技能ライセンスを制定する。
③ 美容技能の検定試験、美容技能講習会、講師養成講習会を企画し、実施し、運営する。
④ 賛助会員が主催する日本ならびにアジア各国での技術講習に、日本の技術者を派遣し、講習に従事させる。
⑤ 美容技能検定試験ならびに美容議場講習のための教材を制作し、販売する。
⑥ その他、上記①~⑤に付帯関連する一切の活動